簡単な紹介手紙の文例2

本日御引見の栄を

 拝啓 先日は石黒様に御紹介下さいましてありがとう存じます。掛け違いましてお目にかかれませず、本日ようやく御引見の栄を得まして、お願いの件くわしく申し上げておきました。そのうち玉稿賜るはずでございます。

いずれ拝眉万々と存じますが、取り急ぎ右御礼かたがた御報告申し上げます。時下御自愛専一にお祈り致します。敬具

letter photo

御帰京を待ち改めて参上

 拝啓 昨夜は御多繁中特に御引見下され長崎一郎様へ、御紹介の御懇書を賜わりまして誠にありがたく、殊に過分の御言葉を御記載頂きまして感激の至りでございます。本日早速長崎様御訪ねいたしましたところ、御旅行中のため拝面を得ませず、十五日頃御帰京を待って改めて参上いたしますようお取次の方に申し上げておきました。その結果はいずれ参上万々申し上げますが、右の段取りあえず御報告まででございます。

 時下この上ながら御自愛専一に御祈り申し上げます。敬具

二申御紹介状は先方様に差出しておきましたが、長崎様にお出会いのことどもございました節は、何とぞよろしく御執成しのほど御願い申し上げます。

同道する代りに此状を(女性用)

 拝啓 短書で恐れ入ります。此状持参の方は私の高校時代の親友で竹内清子様と申します。御紹介いたします趣は、貴女の御主人の事務所でもしタイピストまたは事務員として竹内様お願いできないかと存じ、ぶしつけを顧ず此状したためました。御本人は真面目な方で事務能力につきましても保証できます。本来私が同道いたしますところ、あいにく主人不在のため手が離せず寸簡失礼の次第は何卒平に御寛容下さいませ。御無理とは存じますが、どうぞ貴女からよろしくお取計らい下さいますよう重ねてお願い申しあげます。

婦人科医に紹介する(女性用)

 桜田まち子様を御紹介いたします。私の学友で、主人の同僚の奥さんです。打開けて御相談のできる婦人科医をという御相談に見えたものですから、早速ふだん御懇意を願っています先生をと存じましてお願い申します次第、まち子様は現在おめでたらしゅうございますが、昨年流産をされてからどうもお身体の調子が悪いようで、それに調節その他に関しても御相談されたい由にございます。どうぞ私同様よろしく御願い申し上げます。一寸取込んでおりますので同道できないまま短書の次第は平にお許し下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする