イベント・レジャーに誘う

concert photo

音楽会に誘う(婦人用)

 先日お話申し上げました卜ロウベル女史の独唱会の日取りは五月三十日で、ちょうどあなた樣のお誕生日にあたります。偶然にもそのおよろこびの日にふさわしい薔薇の女王トロウベル女史の壮麗な独唱会にあなた樣をお招き申し上げることになりまして、大変嬉しく存じます。入場券は会場受付に預けておきますゆえ、六時半までに帝国劇場にお越しいただけませんでしょうか。お目もじを楽しみに致しております。

定期演奏会へ誘う

 拝啓 突然ですが今度の水曜日に何かお約束ございましょうか、もし御都合おつきでしたら、H交響楽団定期演奏会へお誘い致したいと存じます。切符はこちらで用意してございまして、実は三枚求めたのですが今日になって急に父が関西へ出張しなければならなくなりまして、残りものでまことに失礼ですが、父もぜひ貴兄をお誘いしてはと申して出かけましたのでお伺いいたします。

 場所は××講堂ですから、夕方こちらへいらっして頂いて夕御飯を共にして出かけたいと思っております。プログラムはベートヴェンのソナタと第九、それにロシアの舞曲物のほかに珍らしくK嬢のソプラノがはいります。近頃にない聴きものと存じますので、もし御先約などなければ是非御都合おつけになっては如何と存じます。

 まずは取急ぎ右まで、どうかよい御返事頂けますよう。

野球観戦に誘う

 前略 過日西下の節はいろいろ御迷惑をかけまして厚く御礼を申し上げます。その節のお話では近日中社用にて御上京のことを承りましたが、日程はもうお決まりになりましたでしょうか。御承知の如く昨今の都内は野球デーの連続とも申すべき有様。往年の早慶戦華やかなりし頃とは比べものにならない熱狂ぶり、しかも来る十五日から後楽園にてか球史上空前のXX野球戦が始まります。今でこそ机にかじりついてばかり居られる貴下も、豆選手の昔を思い出されてお互いの青春を取戻したいと存じますが、如何でし上う。若し御都合よろしければ休暇繰上げなどの手を用い、早目に御上京なさいませんか。拙宅でも近頃漸く寝具なども一応整えましたから御滞在もお勧め出来ます。御一緒に野球見物の出来る日を楽しくお待ち然しております。

温泉に友を誘う(女性用)

 しばらく御無沙汰、おゆるし下さい。さて、本日はめすらしい御便りを差上げます。というのは、主人が、私の日頃の労をねぎらうために三日間の休暇を与えてくれ、しかもあなたと温泉行きの計画まで立ててくれました。なんと男性のイチジルシキ進化だと思いません? 新緑の連山を背景に、いで湯の香に包まれて心ゆくまで世帯のアカを洗い落すといたしましょう。独立の喜びをやっと耳もとできいた感じ。後便にてくわしく。

ピクニックに友を誘う

 栗は笑み柿は赤らむこの好季節、さぞ郊外はいいだろうなあ。「秋気清き野に出でて愉快にきょうは散歩せん」などとしみじみ思わせられる今日しも、小坂君が訪ねてきて、今度の日曜に武蔵嵐山ヘピクニックに行くことを発議した。

 一行五名。小坂君、堀江君、要子さん、道子さんに僕。

 もしお差支えがなければ君も是非メンバーに加わって下さい。要子さんなどは君のことを「あのユーモリストがいなくては、お砂糖ぬきのお汁粉みたいだわ」などと評している位だ。怒っちやいけないよ。

 朝六時池袋駅集合。弁当はお互に持ちよりの御馳走という趣向です。右取急ぎお誘いまで草々

富士登山に友を誘う

 急啓 明後十日、富士の霊峰をきわめてしばし三伏の苦熱を忘れようと存じます。聞けば貴兄も未だ登山されないそうですね。彌次、喜多ならぬ始めての同志が、富士山への膝栗毛、さぞ愉快だろうと想像されます。昔からの言い習わしに「旅は道連れ世は情」とやら、是非御同行をお勧め申し上げます。こう申し上げると大変体裁がいいが、実は一人旅は心細いので、道連れ欲しさに強いてのお勧め、勝手者とお怒りだけはご勘弁下さい。先は色よい御返事を待ち上げます。敬具

本年も登山しようと

 お手紙拝見致しました。富士登山の御誘い誠に願ったり叶ったりの喜びです。実は小生は昨夏登山致しましたが、あの霊峰をきわめて、雄大な気に打たれまして以来、あたかも山霊に魅せられた形で、本年もまた是非登山しようと思っていました折ですから、仕合せを喜んだ次第です。夜分にでもお伺いしましていろいろ打合せを致しましょう。
では右御返事まで。草々

海水浴に誘う(女性用)

 しばらく。毎日のこのうだるような暑さをどうしていらっしやいますか。今度の日曜日に兄や妹と鎌倉へ泳ぎに行くことになりましたので、おさしつかえなかったら、御一縉にいらっしゃいませんか。同行するのは、あなたもご存じの兄の友達の清水さんとその妹さん、みんなお親しい方ばかりですし、きっと楽しい一日が過ごせると思います。では御都合おかかせ下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする