十二、当選祝

衆議院議員当選を祝う

拝啓 今回の衆議院議員の改選に当っては先生の選挙区は全国的に見て候補者濫立(こうほしゃらんりつ…やたらに立候補するものが多いこと)の形で競争極めて激烈でありましたにも拘わらず先生には堂々最高点で御当選になられました御事、只今ラジオ速報にて承わり雀躍(じょくしゃく….こおどりすること)致して居ります。先生の御識見と御徳望とを以ってすれば御当選は疑いないことは考えておりましたが、あまりの競争率ですから一時はどうかと御案じも致した次第でした。これですっかり安心致しました。くれぐれも御悦びを申し上げます。

なお今後とも世界平和のため国政のため、どうか御健闘下さいますよう、此の際特にお願い申し上げます。

右略書失礼ながら取敢えず御祝い串し上げます。敬具

議員当選いろいろに使える祝いの手紙

此度は御当選お目でとうございます。月余の御奮闘もさりながら選挙民の強き支持のあらわれにて、その御声望こそ何にも増してお喜び申しあげたく、心からのお祝を捧げます。今後一層御自重御健闘のほど切に祈りあげます。

地方議員当選の祝い

当選おめでとうございます。ほんとうによく善戦されました。とくに地方議員は範囲が狭いだけにいろいろ根強い因習もあり、新顔の貴下にはまことに御苦戦だったことと拝します。それらさりながら貴下の御識見に多くの共鳴を得たことも見逃せない事実で、そこに新しき者に対する大きな期待が持たれていることも否めないことでありましょう。どうかこの上は地方自治のために一層の御健闘、年来の御抱負(心の中にいだく志望又は計画のこと)を生かされ地方民の幸福のために御活躍下さいますよう、遙かに書を寄せてお祝詞申しあげます。

(註)衆議院と参議院とで国会を組織している、だか らこの二院の議員は国会議員という。これに対して府 県会、市会、町村会などを地方議会、その議員を地方議員という。

教育委員の当選を祝う

謹啓 この度は教育委員選挙に御出馬になり見事御当選の栄冠を得られましたことは、初めから期待していましたものの、さて本きまりになった時の喜びは宜だ格別でございます。双手(両手)を挙げてお祝い申さずにいられません。

教育知事としての御責務はなかなか行政議員の労苦の次第でなく、ほんとうに御献身に亘らせられる貴台にしてはじめて可能といえるもの、長年教育界での御識見は必ずや当地方の教育界に躍進の気を導入するに違いありません。どうか愈々(いよいよ)御自愛召され、一段の御健闘切に祈りあげます。

村長の当選を祝う

謹啓 今回の村長選挙に見事当選され何より大慶に存じあげます。まことに当然の結果とは申しながら、めでたき限りに存じ謹んでお祝い申しあげます。

今後は村政も一段と進歩し、村民ひとしく尊台の御指導を得て、明るく豊かな幸福への道をたどるものと期待されます。

この上はどうか御身体お大切に、村の復興発展のために御活躍下さいますよう、心から御声援をおくる次第にございます。

当選祝の類句

○衆望当然の結果として御当選の栄冠
○絶対多数にて御当選の栄、何にも増してお喜び申し上げます
○後輩としてこれに過ぎたる喜びはなく
○平素の御人格御徳望の帰結と存じ
○月余の善戦ついに実を結び、今日の栄冠
○よき地方自治の中核としての御健闘切にお祈りいたします
○新しき者への期待として貴下に絶大な支持が寄せられたものと思います
○一層御自重と御自愛切に祈りあげます
○ラジオで最高点と知った時は思わず万歳を叫びました
○御当選の上は更に政治街道の御苦難も有之ことと存じます。一層の御活躍遙かにお祈り申しております
○謹んでお喜び申しあげると共に今後の御活躍に期待しており
ます
○選ばれた者の栄光、それは渡された幸福への鍵とも云えまし。う。どうか今後は御確信の下縦横の御活躍御期待申し上げます

候文と口語文の対照

御座侯 ごさいます
存ぜられ候 思われます
存じ居り候 思っています
申侯 申します
申上げ候 申上げます
申居り候 申しております
仕り侯 いたします
差上げ侯 差上げます
願上げ侯 願上げます
致すべく候 いたしましょう
申すべく候 申しましょう
御座侯や ございますか
これあり候や ありますか
下され侯や 下さいますか
にて候や でありますか
これなく侯 ありません

御座なく候 ございません
致さず候 いたしません
申さず候 申しません

用意候わず 用意はありません
これあるまじく候 ありますまい
参仕致しかね候 参上致しかねます
帰村仕りかね侯 帰村致しかねます
御座なく侯や ございませんか
眞理に候わずや 道理ではありませんか
お伺い申させべく候 お伺いさせます
御安心これありたく候 御安心下さいませ
お誘い申上げ候間 お誘い申上げますから

※仕(つかまつ)り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする