風水害見舞の礼

病気見舞の御礼

 病院の窓から季節の移り変りをじっと見て自分を憐れんでいた時、あなたが黄色の勝った日本着物をきて入ってらっしたでしょう。

私は一瞬山吹の花かと思ったくらい艶やかでしたわ。あの日は楽しくて、お蔭様であれから殆んど熱もとれました。ほんとにありがとうございました。厚くお礼申し上げます。こんどお会いする時は牡丹の季節かしら。今白い蝶がもつれて窓の外を飛びました。

近火見舞の御礼

 この度の私方附近の火災に際しましては大変御心配をおかけいたし、早速御ていねいなお見舞状をいただきましてあつく御礼申し上げます。一時はもはや類焼のうきめものがれがたく思われましたが、幸い風向きが変りましたため、あやうく難を免れることができまして、家族一同ほっと安心いたしております。

焼け出された方々のお気の毒なありさまをまのあたり見ますにつけ、火災の恐ろしさを痛感いたしております。先はとりあえず御礼まで。

flood photo

水害見舞の御礼

 拝復 早速水害お尋ねに預りまして誠にかたじけなく存じます。

一昨夜来の豪雨に折からの高潮で下町一帯は床上50cmも浸水致し、今尚救助船のエンジン音が聞える始末です。全く未曾有の出水で驚きました。

幸いに私共では少し高台でございましたので、玄関先まで水が来ただけで助かりましたが、それでも一時はどうなることかと非常に心配いたしました。

右樣の次第どうぞ御安心下さいませ。先は取りあえず御礼かたがた御挨拶申し上げます。

見舞の礼の類句

病気見舞の礼
○このたび母の入院につきましては、お心にかけさせられ、さっそく御親切なお見舞状と結構なお品をお送り下さいまして
○私の病気につきましては御多忙の御身に拘りませずお心におかけ下さいまして、いろいろお尋ねをいただき
○このたびの思いがけぬ主人の発病につきましては、一方ならぬお世話様になり、その上お心こもる結構なお見舞品を恭(かたじ)けのういたし
○本日はお忙しいお勤のお帰り道を、わざわざ御見舞いにお立寄り下さいまして
○遠路のところをはるばるお見舞いにお越しいただき、ほんとうに心あたたまる思いでございました
○なまじの肉親よりもあなたの友情が、どのくらいかけがえもなく尊いものかとうれしく存じました
○病人もそれはそれは喜びまして、今日は気のせいか顔色もよろしいようでございます

火事見舞の礼
○このたびの火災にっきましては御親切なお見舞状をいただきまして厚く御礼申し上げます
○当地としましては近年にまれな大火でございまして、一時はわたくし宅も危険でしたが
○つい近所からの出火でしたので一時はわたくし宅も危ぶまれ、すっかり避難準備もいたしましたが
○幸いなことに水利の便が非常によかったので
○そのうち天祐と申しましょうか風向きが変りましたため
○なにぶんにも夜半のこととて皆々狼狽し、混雑をきわめました
○家には年寄りもおりますので、怪我でもあってはと心配いたしましたが、幸い皆無事で○お心こもる御見舞状は何よりも嬉しく
○さっそく御見舞品の数々、御芳情こころに沁みてありがたく頂戴いたしました。御主人様にもくれぐれもよろしくお伝え下さいませ

風水害見舞の礼
○一昨夜の大荒れには御同様閉口いたしました
○全く夜中頃の風雨の凄じいのには胆も消えてしまいそうでした
○風は大丈夫だと思っておりましたが矢張り今度は大分屋根瓦を落されてしまいました ○新聞の記事通り一面の泥海と化してしまいまして惨状は恐らく御想像以上でしょう
○私の所でも二階へ上ってしまった有様です
○わいわい騒いでおりますうちに有がたいことには減水してまいりました
○退水はいたしたようですがその後の惨状も大分ひどいようです
○いろいろ御心におかけ下すってお恵み頂きましたことを幾重にもお礼申します
○惨状目もあてられぬ有様
○猛烈な台風の襲来
○幸い浸水は免れましたが
○折柄の豪雨で大水害

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする