貸したものの返却の催促

貸した掛け軸の催促

 かねてお目にかけて居ります竹田の輻、正月の床に掛けたいと思います。
 御手数ながら 二十日頃までにお届け下されたくお願い致します。

 末ながら皆様御壮健によい年をお迎えになりますようお祈り申し上げます。

スタイルブッタ返して(女性用)

 早速ですけれど、この前お持ちかえりになったスタイルブック、もう写しがおできになりましたか。急がぜてすみませんが、真夏のスタイルをきめたいという人がありますので、至急御返送下さいませんでしょうか。もしゆっくりごらんになりたいようでしたら、こちらの方の写しがすんでから、またお持ちになって結構です故。一時お返し頂きたく、まことにお手数ながらよろしくお願い申し上げます。

 取急ぎ用事のみ。失礼ごめん下さい。

book photo

一先ず御返えしを

 前略 催促がましいことを申し上げ、甚だ恐縮ですが、いつぞや御貸ししました「国民の常識」急に必要が生じましたので、御読了でしたら一先ず御返しが願えませんでしょうか、もっとも小生の方は二十日位で済むと思いますから、その後また御用立てしましてもよろしゅうございますから、何卒よろしくお願い申し上げます。匆々

間違いなく持参致し(上の返事)

 御拝借の「激動の時代」は一昨日ようやく読み終えましたので、明後日の日曜日に持参御返ししようと存じていましたところ、御手紙に接し恐縮しました。明早朝出がけのおり問違いなく持参致します故何卒右御了承下さい。先はお詑び方々御挨拶まで。匆々

貸した座布団の催促(女性用)

 いつぞや御親戚の宅で会合がありました節、お使がありましてお渡し申し上げました座布団十枚、御用済みでございましょうか。

 いずれ新年にならなければ必要はないのですが、丁度田舎から女客が来ておりますので、春までにすっかり手入をしておきたいと存じます。

 御親戚のお宅へ参上いたしまして結構でございます。この者に行先を仰せ下さいますれば回るように申しつけてございます。どうぞ宜しくお願い致します。かしこ

今から直ぐにお返しに(上の返事 ― 女性用)

 御手紙拝見致しました。誠に申訳のないことを
いたしました。

 勝手な時はぶしっけなお願いを致しながら、故意の怠慢のようになりまして、何とも恐れ入ります。

 実は会合の日が悪いというので、一週間延ばし、一昨日相済ませましたのでございます。お品物はその翌日にも先方からお宅様へ、お届けするよう申しておきましたのですが、いろいろ取り込みのためその運びを致さなかったものと見えます。

 お使いはここより一先ずお帰り願うことに致しました。これから直ぐ先方へまいりまして御礼かたがた参上することに致します。右とり急ぎお詫びまで。かしこ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする