就職の依頼を断る

就職の依頼を断る

 前略 御依頼の件早速心あたりにお願いしてみましたが、何分にもこの時勢で各学校卒業の就職希望者がどこにも一時に殺到しているような始末で、折角の御期待によい御返事のできませんことを遺憾に存じます。なお、私の方でも極力探してみるつもりでおりますが、あなた様もこれにめげずに、他の方面にもおあたりなさいますよう、おすすめ申し上げます。とりいそぎお詑びかたがた御返事まで。‘

新規採用見合せが多いので

 先日はわざわざおいでいただき恐縮でした。御希望に添って、私の知っているところ三、四当って見ましたが、どうもうまくゆきませんでした。新規採用見合せが多い様子で、がっかりでした。

 よい御返事を申して喜んでいただきたいのに何とも残念です。おゆるし下さい。事務系と限らずになお方々探されてはと存じます。

就職難は深刻

 過日は遠路御来訪下さいましたのに、不在で失礼いたしました。

 その節御話し置きの件にっき早速二三心当りを尋ねましたが、何れも不調に終り、微力何とも申訳ございません。右取敢えず御返事申し上げます。敬具

 二伸 昨今の状況では何れの方面も人多く職乏しく就職難は深刻を極めております。御家業に専心の方然るべきかと存じます。その内聞込でもあれば勿論お知らせいたしますが、前記の次第ゆえ余りあてにされないようお願いいたします。頼まれがいもないことを申し上げて相済みませんが、おゆるし下さい。いずれ拝面の節万々。

保証人の依頼を断る

 拝啓 小生こそ久しく御無音に打過ぎ恐縮に存じます。さて御来示の件外ならぬ貴兄のこと故喜んで御引き受け致すべきでありますが、数年来痛感するところかおり、人の差別、亊の如何を問わず、保証御辞退を信条としておりますので、貴兄に対しては誠に不本意ながら、何とぞお許し願い上げます。単に形式的のことですから臆刧に考える訳ではありませんし、もちろん貴兄に危惧の念を挟むなどは毛頭ない事ですから、その点特に御諒承を願います。誠に自分勝手のことで汗顔の至ですが、何とぞ無資格者として御見逃しのほど懇願いたします。

 何れ拝眉の上万々を期します。敬具

証人以外のことでなら

 前文御免下さい。過日御申越しの保証人の件につき御返事差上げるものにございますが、この儀どなたか他に無いものでございましょうか、折角の御申し条ではございますが、実は私は自分の主義といたしまして長い間、どなたの証人にも成らないことにいたしており、今日までそれで通してまいりました次第にございます。何十年御交際を願っている方でも、この儀ばかりはお断り申しており、決して貴下にのみという次第にもなく、何とぞこの点御含み下さいまして平にご容赦のほどひとえにお願い申しあげます。

 その代り証人以外でお取引先の紹介その他私にできますことなら、何なりと御相談下さいますれば、それ相当に喜んで御尽力させて頂きたいと存じます。

 まずは以上まことに御意に添いかね恐れ入りますが、何とぞ意中御くみ取り下さいまして重ねてのご容赦お願い申しあげます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする